WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月23日のニュース

ナースの仕事ちょっぴり体験 高校生15人が福知山市民病院で

0722kangotaiken.jpg
 福知山市内の高校に通う生徒15人が21日、厚中問屋町の福知山市民病院で看護師の仕事を体験した。患者との触れ合いの時間もあり、相手を思いやる気持ちなど、ナースの基本精神を学んだ。

 将来の職業を考えるきっかけになればと、府看護協会の府ナースセンターが高校生を対象に募集し、希望者を地元の病院に振り分けて毎年実施している。
 
 市民病院では、今年は福知山成美4人、大江1人、京都共栄5人、福知山5人の合計15人を受け入れた。生徒たちは、看護衣に着替えて血圧測定体験をしたあと、8病棟に分かれて実際に患者に接する看護体験をした。
 
 小児科・産婦人科病棟では、福知山高校の3年生2人が、助産師による淋浴を見学したり、生後間もない赤ちゃんを抱いたりした。
 
 2人は、赤ちゃんと触れ合った経験はほとんど無いといい、緊張しながらも、優しく両手で包み込みながら世話をしていた。
 
 唯一の男子生徒で、共栄高3年の湊悠一郎君は「柔道部に所属しており、けがをして入院した時の看護師さんの対応が良くて、自分もなりたいという夢を持つようになりました。このような体験ができるのは、とてもうれしい」と喜んでいた。
 
 
写真=赤ちゃんを抱く体験に緊張しつつ笑みがこぼれた

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ