WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月20日のニュース

福知山マラソン:早くも9千人がエントリー 7月中に受け付け終了か

0720marason.jpg
 福知山マラソンの申し込み数が、20日朝の集計で9000人を突破した。定員は先着1万人。大会実行委員会は「このペースだと7月中には定員に達しそう。エントリーがまだの人は急いで」と呼びかけている。

 大会は11月23日に福知山市三段池公園をスタート・ゴールに由良川沿いを往復する42・195キロの日本陸連公認大会として開く。
 
 6月22日から募集を開始したところ、わずか10日間で半数の5000人になった。その後少しペースは落ち着いたものの、依然として例年より急ピッチでエントリーが続いてきた。
 
 大阪、神戸、京都の関西3大都市でマラソン大会が始まり、昨年のエントリーは9500人に終わった。今年は更に減るのではと心配されていたが、ふたを開けてみればマラソンブーム到来で、異例のハイペースでの定員達成見込みとなった。
 
 今年で22回目を迎える運営実績があり、全国100選上位常連の人気大会とあって、遠方からの申し込みが多い。福知山を広くアピールすることができそうだが、一方で実行委は「地元のランナーが少ないようでは寂しい」と気をもむ。「例年の時期に申し込めばいいと油断せず、すぐ申し込みを」と訴える。
 
 エントリーはインターネット、郵便振替の専用申込書、指定スポーツ用品店での3種類ある。入金完了時点でエントリーとなるため、ホームページなどで手続きをして入金を済ませていない人は注意がいる。
 
 問い合わせは電話(24)3031、市社会体育係内の実行委事務局。
 
 
写真=昨年の大会

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ