WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月20日のニュース

友だちの心を考える力をつける夏休みに 小中学校で1学期終業式

0720tsuchihyou.jpg
 福知山市内の市立幼稚園、小、中学校で20日、一斉に1学期の終業式があった。子どもたちが待ちに待った夏休みが始まる。

 水内の大正小学校(坂本幸彦校長、385人)では、全校児童が体育館に集まり、午前9時から終業式をした。
 
 坂本校長は1学期の各学年の良かったところを話したあと、ニュースなどで問題となっているいじめについて触れ、「友だちに対する思いやりの気持ちは、遊びや勉強を通じてついていきます。どうか夏休みに一緒に遊んだり、勉強したりして、友だちの心を考える力をつけてください」と呼びかけた。
 
 このあと児童たちは校内清掃をして、各教室で通知表を受け取った。1年生は初めてで、はにかみながら先生から受け取り、席に戻り開いて確かめていた。
 
 2学期の始業式はいずれも9月3日にする。
 
 
写真=先生から初めての通知表を受け取る1年生(大正小で20日午前11時ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ