WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月18日のニュース

熱中症で5人救急搬送 猛暑日の福知山で

0718mousyobi.jpg
 梅雨が明けた近畿地方は17日、各地でぐんぐんと気温が上がった。福知山市では午後3時16分に最高気温35・2度を記録、今年初の猛暑日になった。

 大江町の在田橋近くにある温度計は一時、37度を表示した。蓼原にある朝市「蓼原村の小さな家」で清掃作業をしていた高齢者は「暑いの一言。身にこたえる」「農家なので雨が降ってほしい」と話していた。
 
 市消防本部によると、6月5日から7月17日までに、熱中症と見られる症状で救急搬送されたのは17件。高齢者が目立つという。今年最高の気温だった17日は、10代から80代までの5人が救急車で運ばれた。
 
 市健康推進室は、体調を整え、こまめに水分補給をし、熱中症を予防するよう呼びかけている。「節電を意識するあまり、気温や湿度の高い日に、冷房を無理に我慢するのはよくありません。適度にエアコンなどを使用して、熱中症予防を」としている。
 
 18日も朝から晴れ間が広がり、17日と同様の暑さになっている。日本気象協会によると、あす19日も晴れて、福知山では最高気温34度を予想している。
 
 
写真=在田橋近くでは37度を表示

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ