WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月13日のニュース

原画や制作工程紹介など 植野記念美術館で「ちびまる子ちゃん」展

0713maruko.jpg
 「国民的キャラクター」ちびまる子ちゃんが雑誌に登場して25周年となったのを記念した特別展「さくらももこ・ちびまる子ちゃん展−25年目の小学3年生」が、14日から丹波市立植野記念美術館(丹波市氷上町西中)で始まる。

 東海地方の小都市(清水市・現在の静岡市清水区)で繰り広げられる小学生たちの何気ない日常風景。ほのぼのとしてゆかいな作品が世に出たのは1986年、集英社の少女まんが雑誌「りぼん」だった。
 
 1970年代の懐かしい世相が描き出されていたり、ときにホロリとさせることもあったりして、世代を超える人気を得て1990年にはテレビアニメとなり、主題歌とともに日本中から親しまれる大ヒット作となった。2007年からは新聞の4コマまんがにもなっている。
 
 ちびまる子ちゃん展では、「りぼん」連載の歴代扉絵や単行本の表紙絵など原画約100点を展示。少しずつ変わってきたアニメ・キャラクターの変遷も見せる。
 
 また4コマまんが、アニメが完成するまでの工程を紹介。見るだけでなく、聞いたり、触れたりするコーナーを設ける。
 
 9月2日まで。入館料は大人500円、学生300円、小中学生200円。月曜休館。
 
 
写真=ちびまる子ちゃんの原画100点などを展示する:(c)さくらプロダクション

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ