WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月 2日のニュース

路線価:駅南活況で福知山の下落やっと止まる

0702ekinan.jpg
■駅北は60万円の土地が20年で10万に■
 相続税や贈与税の算定基準となる、今年の路線価が2日、国税庁から発表された。福知山市の最高路線価は駅南町三丁目の国道9号で、1平方メートルあたり11万円。前年と同じだった。19年続いていた下落が、下げ止まった。

 綾部市を含めた福知山税務署管内では、長く駅北のロータリー沿いが最高路線価を維持していた。しかし年々下がり続け、08年にはマイナス9・4%という近畿で2番目の下落率となったことも。このころから、福知山駅高架化により新たな商業地となった駅南が上昇に転じ、昨年、駅北と駅南が並んだ。
 
 駅北は1990年代には60万円だったが、今年は10万円になっている。
 
 大阪国税局管内で最高路線価が上昇したのは阿倍野、大淀の2税務署。横ばいは福知山を含め29署で、下落が52署。近隣では豊岡、西脇が横ばいだった。
 
 府北部では舞鶴(舞鶴市浜、主要地方道東舞鶴停車場線)が5・7%下がって10万円を割り込む9万9000円。宮津(宮津市文珠、府道天の橋立線)は1・4%下落の7万円、峰山(京丹後市峰山町新町、国道312号)は2・4%下落で4万1000円だった。
 
 
写真=最高路線価となっている駅南の国道9号

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ