WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年6月30日のニュース

8月15日に「人・自然・花火の交流舞台」6千発 福知山花火大会

0630hanabi.jpg
 京都府内では唯一の2尺玉をはじめ、6000発の花火でたくさんの人を魅了する「ドッコイセ福知山花火大会」が、8月15日に開催されることが決まった。毎年たくさんの人の寄付によってフィナーレを飾る「みんなの花火」の募金の受け付けが、7月2日から始まる。

 花火大会は今年で71回。由良川音無瀬橋付近で、午後7時30分から9時ごろまで。今回のテーマは「人・自然・花火の交流舞台」。実行委員会が主催、市の共催で、福知山商工会議所が主管する。両丹日日新聞社など後援。
 
 6000発と北近畿随一の多さのほか、福知山盆地に囲まれて花火の大音響がこだまし、打ち上げ場所が観覧席に近いため、真上から降り注ぐような迫力ある花火が楽しめる。今年は10万8000人の観客数を見込む。
 
 2尺玉のほか、仕掛け花火、スターマイン、超特大スターマイン「みんなの花火」がある。協賛行事として、音無瀬橋上流から1500個の灯ろう流しもある。
 
■「みんなの花火」1口千円で募金■
 
 「みんなの花火」募金は実行委員会が8月15日まで受け付ける。1口1000円で、募金者にはエコバッグをプレゼントする。寄付者名は両丹日日新聞に掲載する。
 
 受付窓口は福知山商工会議所、福知山市役所と各支所、長田野工業センター(いずれも土・日曜、祝日を除く午前10時〜午後5時)▽両丹日日新聞社(日曜、祝日を除く午前9時〜午後5時30分)▽福知山観光協会(休みなく午前10時〜午後5時)。

■メモリアル花火も募集■

 また、メッセージを込めて打ち上げる「メモリアル花火」も1口1万円から受け付ける。こちらは8月10日までの受け付け。
 
 営利を目的としない個人や団体が利用でき、結婚記念日や誕生日、還暦などの祝い事の記念、大切な人への告白、大切な人の追悼、同窓会の案内など内容はいろいろ。
 
 申込者には花火の実寸のレプリカを贈る。寄付者名とメッセージは両丹日日新聞に掲載する。受付窓口はみんなの花火と同じ。
 
 振り込みの場合は、
口座名:
 「ドッコイセ福知山花火大会実行委員会 みんなの花火 会長 谷村紘一」
口座番号:
 京都北都信用金庫福知山中央支店(普通)1166149
 京都銀行福知山支店(普)4063783

 市内の京都北都信用金庫各支店の窓口で、大会指定の振込用紙で振り込むと、手数料がいらない。
 
 問い合わせは実行委員会(福知山商議所内)、電話0773(22)2108。
 
 
写真=昨年の花火。雨に見舞われたが、美しい光を川面に映した

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ