WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年6月19日のニュース

台風4号:福知山に暴風警報 今夜府北部に最接近

0619taifu.jpg
 強い台風4号は日本列島へと北上しており、19日午後6時から9時ごろにかけ、京都府北部に最接近する。近年、福知山市内では台風や大雨による影響で、農作物や民家への被害が多く、河川の氾濫、浸水害、土砂災害などに十分な注意が必要だ。午後1時6分、福知山地域に暴風警報が発令された。

 気象庁によると、台風4号は19日午後1時現在、足摺岬の南南東約160キロにあり、北北東へ向け時速55キロの早さで進んでいる。中心気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル。中心から南東側の半径190キロ、北西側110キロ以内では、風速25メートル以上の暴風となっている。
 
 舞鶴海洋気象台では「台風4号は今後、次第に速度を上げるため、風雨が急に強まるのが特徴。雨も断続的に降り、雨量も19日午後6時から24時間で60ミリ−120ミリ程度となり、河川はかなり増水する可能性がある。18日に南シナ海で発生した台風5号も、4号に続いて日本列島を直撃する恐れがある」と警戒を強めている。
 
 今春に市が立ち上げた、災害時の対応の中核となる「危機管理室」は対応を進めている。蘆田昭副市長や大槻眞純室長ら10人が、朝から協議をし、初動体制を打ち合わせた。「今後の台風情報に十分注意し、早めの対応をしてほしい」と市民に呼びかけている。
 
 市消防本部も、今夕から夜遅くにかけて非常に激しい雨が降り、強い風が吹く恐れがあるため、暴風、土砂災害、浸水害、河川のはんらんに注意を呼びかけている。
 
 大気の状態が非常に不安定になるため、竜巻、激しい突風、落雷にも注意がいる。
 
 
写真=構内に掲示された台風接近に伴う運行状況を見る利用客(19日午前10字25分、JR福知山駅で)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ