WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年6月11日のニュース

市長選:市民基軸に市政を 一夜明け松山氏

0611sityou.jpg
 再選を果たしてから一夜明けた11日、松山氏は新庄の事務所で「初心に帰って頑張っていきたい」と晴れやかな表情で語り、2期目は市民を基軸にした行政運営をさらに進める決意で、市民の思いを聞きながら「松山色を出したい」と意欲を見せた。

 選挙戦で建設の是非が問われた市民交流プラザふくちやま(仮称)については、予定していた「平成26(2014)年度をめどに完成させたい」という。また、課題のひとつとする少子高齢化については、高齢者に活躍してもらう場づくりや、妊産婦、子育て支援の充実などの対策を取り、人口減少にも歯止めをかけたい考えを示した。
 
 さらに、老朽化する下水道管の莫大な更新費用を、懸案事項のひとつとして挙げた。
 
 得票率は約50%だったが、「過去に落選している経験から、一票の重みは実感している」とし、「票をもらえばもらうほど、みなさんの気持ちをどう施策化するか、責任を感じている」と表情を引き締めた。
 
 昨夜は3時間ほど睡眠を取り、事務所を訪れた松山氏。支援してきたスタッフから祝福を受け、元気な姿を見せていた。
 
 
写真=一夜明けて感想を述べる松山氏(11日朝、福知山市新庄で)
 
【関連ニュース】
 ・速報:福知山市長選 4氏が立候補
 
 ・市長選:戦後最多の4氏で激戦。期日前投票も始まる
 
 ・市長選:10日投票へ折り返し 個人演説会で訴え
 
 ・市長選:運動あす限り 票の上積みへ全力注ぐ4陣営
 
 ・市長選:開票始まる 投票率は54・72%(速報)
 
 ・市長選:松山氏再選(速報)
 
 ・市長選:荒川氏「信念貫き戦い続ける」
 
 ・市長選:松山氏が再選果たす 新人3候補及ばず
 
 ・市長選:市民基軸に市政を 一夜明け松山氏

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ