WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年6月 2日のニュース

電機店の組合が自ら節電をと各店先でのゴーヤ栽培で緑のカーテン作りへ

苗の仕分け  府電機商業組合福知山支部(岩見圭祐支部長)は今夏、ゴーヤ栽培で室内の温度上昇を抑制する効果がある緑のカーテン作りを進める。支部加盟の各店舗にゴーヤの苗を配布し、それぞれが育て、省エネを実践していく。

 今年の夏は電力不足になるといわれており、電化製品を販売する電機店が自ら節電、省エネに取り組もうと、組合として初めてゴーヤ栽培することを計画。加盟32店舗のうち、20店舗が取り組むことになった。
 
 ゴーヤの苗は、緑のカーテンづくりを推進する、環境試験装置メーカー・エスペックの協力で100株を確保した。1店舗につき2−15株ほどを配布する予定。プランターは支部が購入し、1店舗に2個ずつ渡す。
 
 1日には岩井東町の岩見支部長の店舗で、岩見支部長と副支部長の舟越英樹さん、会計の足立毅さんの3人が苗の配布準備をした。
 
 店先のほか、自宅で育てるところもあるという。岩見支部長は「大きく育てて効果を実感し、それを一般家庭にも広めてもらえればうれしい」と話している。
 
 
写真=配布前に苗の仕分け作業をした

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ