WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年5月15日のニュース

夏に向けゴーヤ出番 環境会議みどりのカーテン苗引き渡し

0515goya.jpg
 高齢者の仕事を応援する公益社団法人福知山市シルバー人材センター(小西英樹理事長)は15日、福知山市三和町中出のビニールハウスで、みどりのカーテンの全市普及をめざして活動している福知山環境会議(田倉徹也理事長)に、ゴーヤの苗500本を引き渡した。

 福知山シルバーは、フラワーロードパーク事業として福知山駅南北などに飾る四季折々の花などの栽培をしている。これを知った環境会議が、昨年からゴーヤ苗の栽培を委託した。
 
 苗は2棟のビニールハウスを使い、会員15人ほどで栽培。3月中旬から、発芽しやすいように種の端を切るなど準備し、4月中旬にポットに移植。その後、ハウス内の温度管理をしながら、根腐れを起こさないように注意して灌水を続けてきた。
 
 引き渡しには小西理事長や会員が出席し、環境会議が持ち込んだ軽トラック2台に青々と育った苗を積み込んだ。
 
 苗はさっそく、みどりのカーテンづくりに協力している市老人クラブ連合会(香月芳雄会長)に届けられた。
 
 エスペックで栽培している分を合わせ環境会議は今年約9300株を用意する計画でいる。
 
 
写真=軽トラックに積み込まれるゴーヤの苗(15日午前9時15分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ