WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年5月14日のニュース

校区内の危険箇所を点検 上六小児童とPTAが一緒に

0513kiken.jpg
 福知山市三俣、上六人部小学校(高橋正則校長)の全校児童57人とPTAが12日、通学路などを一緒に見て回り、危険箇所の点検作業をした。交通安全に注意すべき道路や危険な場所を把握し、児童の事故防止に役立てるためにと、PTA主催で毎年取り組んでいる。

 この日は、PTA役員や同校教諭、児童ら合わせて約80人が参加。6班に分かれて、危険を知らせる立て札や標識が破損していないかなども、併せてチェックした。
 
 三俣地区のメンバーは、学校近くの生野神社に集合し、20人ほどで出発。過去の資料を参考に、さまざまな危険箇所を見て回った。30分ほどかけて歩き、用水池などの前を通る時には、「このあたりには、絶対に一人で来ないこと」などと、児童に注意を呼びかけていた。
 
 
写真=過去の資料を見て危険箇所を確認しながら歩いた

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ