WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年5月11日のニュース

成美高2年生が大学の学食メニュー作り 高大連携授業

0511kodairenke.jpg
 福知山市西小谷ケ丘の成美大学で10日、福知山成美高校商業科マネジメントコースの2年生24人との「高大連携授業プロジェクト」がスタートした。最終目標は高校生たちが、成美大にある食堂のメニューを企画・立案し、実際に販売すること。学生や准教授らの力を借りながら、これから1年間にわたって取り組む。

 社会に出て役立つマーケティング能力を身に付けたり、協力することの重要性を学ぶのが狙い。自分たちが考えたメニューが食堂に並ぶことで、生徒たちの達成感にもつながればと期待している。
 
 商品の公式販売は、来年の1月ごろを予定。それまでに、学外でのアンケート調査やメニューの企画、試作などを高校生が主体となって進めていく。
 
 大学側は、ビジネスデザイン学科の栗生実学科長と宮内拓智准教授が中心となり、マーケティングの基礎の指導、助言などをしてサポートする。
 
 また、商品の企画には成美大の経営情報学部、試作には短期大学部の学生たちが協力する。
 
 開始した10日には、宮内准教授が成美高の生徒たちに市場調査の重要性などマーケティングの基礎について教えた。次回から本格的にプロジェクトを始動させる。
 
 順調に行けば市内の企業に協力を依頼し、一般販売も検討していくという。
 
 
写真=初回は宮内准教授からマーケティングの基礎について学んだ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ