WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年5月11日のニュース

B型肝炎救済の無料相談会 全国訴訟大阪弁護団が13日に丹波市で

 全国B型肝炎訴訟大阪弁護団は、13日午後1時から丹波市柏原町柏原、丹波の森公苑セミナー室で特別措置法無料相談会を開く。兵庫県北部での開催は初めて。


 
 集団予防接種の注射器使い回しによるB型肝炎ウイルスに感染した被害者を救済するための特別措置法が昨年12月に成立したが、被害患者が給付金などを受けるためには裁判を提起する必要がある。国は被害者を45万人と推計しているが、全国弁護団で提訴した原告患者数は4月13日現在で、まだ3393人に過ぎない。
 
 これは、自分が救済される被害者だという認識を持っていない、あるいは認識があっても救済を受けるためにどうすればいいのか分からないという人が多いためだとして、弁護団が各地で説明会を開いている。
 
 今回の説明会では救済を受けるための手続きや条件、特措法などを解説し、全国原告団・弁護団について説明。兵庫県での医療助成制度も紹介する。説明会に引き続き、弁護士が一人ずつ事情を聞く個別相談会も行う。
 
 また大阪弁護団はホットライン(常設電話=06・6647・0300)を設けている。受け付けは平日午前10時から午後5時まで。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ