WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年4月 7日のニュース

子どもたちが職人体験 福知山駅北口公園で住宅博覧会

0407jyutaku.jpg
 福知山住宅博覧会が7日、福知山駅北口公園で始まった。来場者が、家づくりをテーマにした様々な職人体験などで楽しんでいる。8日まで。

 福知山市と近隣の大工、左官などの27者でつくる「木の家を創る職人達」(代表=岡本康弘・植田板金工業代表取締役)主催。両丹日日新聞社など後援。
 
 親子が協力して本物と同じ工法でミニチュアの家を建てる「ちびっこ棟梁」をはじめ、瓦ふき、カンナかけ、壁塗りなどの職人無料体験コーナーや、額縁に漆喰を塗りつめて手形を取る「漆喰手形」などの有料のものづくりコーナーもある。
 
 子どもたちに人気なのが、パワーショベルによるスーパーボールすくい(有料)。職人に手助けしてもらいながら、ショベルの先端に付けたお玉で水槽に浮かべたスーパーボールをすくってうまくバケツに移し替えると、見物客から拍手が起こっていた。
 
 時間は両日ともに午前10時から午後5時まで。ちびっこ棟梁は1日3回を予定しており、事前予約の枠に余裕があれば当日でも受け付ける。他は事前申し込みはいらない。
 
 
写真=子どもたちに人気のパワーショベルでスーパーボールすくい(7日午前10時ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ