WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年4月 4日のニュース

福知山でも嵐、翌日は雪化粧

電柱 急速に日本海で発達した低気圧と前線の影響で3日、日本中に暴風が吹き荒れた。福知山市内でも午後3時7分に風速17・0メートル、午後6時10分には18・8メートルの最大風速を観測(気象庁まとめ)。断続的に横殴りの雨が降った。

 夜久野町板生(田谷垣)地区では、木が電線に倒れ掛かり、その重みで線が切れ、さらにコンクリート製の電柱が上部3分の1ほどの所から折れたため、午後2時54分から板生、直見、平野地区の290軒が停電となった。
 
 関西電力で代わりの電柱を立てるなど仮復旧に努め、午後3時22分までに板生地区以外の200軒で復旧、残る板生地区の現世、今西、田谷、田谷垣の一部は午後8時26分に復旧した。

■ 烏ケ岳などの頂上は白く ■

 発達した低気圧が北日本付近に移動し、冬型の気圧配置となった4日朝は、福知山市内の烏ケ岳や姫髪山などの頂上付近が白く雪化粧した。福知山の最低気温は2・1度と、前日の朝より10度以上も低く、3月中旬並みだった。
 雲原や三岳などの一部でも、地元の人によると、道路や家屋の屋根にうっすらと雪が積もったという
 
 
写真=早期復旧へ向けて懸命の作業が行われた(3日午後6時ごろ)
 
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ