WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年3月27日のニュース

モーグル全国ジュニア中学で優勝、全日本選手権も入賞 共栄の畑田さん

0323hatakeda.jpg
 全日本ジュニアスキー選手権大会モーグル中学生の部で、福知山市東羽合の京都共栄学園中学校3年、畑田萌香さん=兵庫県丹波市青垣町=が優勝した。全日本選手権など多くの大会で活躍しており、実力を伸ばしている。

 父親の影響で5歳の時からスキーを始め、中学1年から「モーグル」に挑んでいる。姉の繭さん(共栄高2年)もモーグルをし、高いレベルにある。
 
 モーグル競技は、こぶのあるコースを滑り、途中にあるエアという2つのジャンプ台で飛び出し、空中演技を加える。速さ、ジャンプの難易度、美しさなど総合点で順位を争う。
 
 20日に札幌ばんけいスキー場で開かれた全国ジュニアでは、全長242メートルのコースを滑り、畑田さんは第1エアでヘリコプター、第2エアではバックフリップを入れ、予選は高校生も含めて総合1位で通過した。
 
 決勝では、予選よりもさらにポイントを上げて中学生の部で優勝。しかし、高校生2人が上回り、総合では3位になった。「コースが難しく、思うように得点が伸ばせなかった」と振り返る。姉の繭さんは高校の部で8位に入った。
 
 萌香さんは、8日−11日に福島県耶麻郡猪苗代町のリステルスキーファンタジアで開かれた全日本選手権フリースタイルスキー競技のモーグルで10位に入賞する好成績も収めた。
 
 全日本の強化選手に選ばれており、2月の全日本スキー連盟(SAJ)スキー大会で優勝するなど好成績を収めたことなどから、初めて全日本選手権への出場権を獲得。23人の選手で優勝を争った。
 
 冬場は毎週のように大会があるが、萌香さんは次々と出場し表彰台に上がる実力を身につけた。4月からはスキー部のある福知山成美高校へ進み、さらに腕を磨く。
 
 目標は「全日本選手権で表彰台に上がること、ジュニア競技会で総合優勝すること、ワールドカップの出場権を得ること」という。再来年のソチ冬季五輪への出場も狙える位置におり、今後に期待がかかっている。
 
 
写真=ジュニア競技会中学生の部優勝の賞状とメダル、同総合3位のメダルなどを持つ畑田さん。手前は獲得した賞状

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ