WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年3月23日のニュース

玄武岩をバックにコンサート 25日夕方から夜久野でキャンドル使い

0321genbukon.jpg
 福知山市夜久野町小倉の「やくの玄武岩公園」で25日午後5時から、コンサート「GEN−BU−ROCK・SOUND CROSS」が開かれる。京都府指定天然記念物になっている玄武岩の柱状節理をバックにステージを設け、楽器演奏や合唱をする。一帯がキャンドルで照らされ、幻想的な光景をつくる。

 やくの玄武岩は、近くの夜久野高原にある京都府内唯一の火山・宝山(田倉山)が30万年以上前に噴火し、溶岩が冷え固まって形成された。高さ約15メートル、幅約150メートルにわたり、規則的に並んで垂直に立つ柱状節理(六角形の柱状の割れ目)の造形美が壮大で、岩下の池の周りに散策路、あずまや、駐車場が整備されている。
 
 コンサートは、夜久野を代表する観光スポットの同公園をPRしようと、活性化グループ・ときめき会(日下誠次郎代表、14人)が小倉自治会などの協力を受けて初めて計画した。
 
 コンサートでは、けんちん汁や飲み物などの模擬店がオープンし、約300本のキャンドルに灯が入り開幕。「野いちごDON太鼓」「和太鼓NAKAMA」の演奏後、夜久野中学校の有志によるコーラスや兵庫県朝来市の「さんさん会−和−」と金山ゆいさんによる「よさこい踊りコラボステージ」、市出身のクラリネット奏者、吉田佐和子さんのステージなどが続く。
 
 準備を進める会員の夜久早百合さんは「いろんな楽器の音色や歌声が柱状節理に反響してどのように聞こえるか楽しみ。観光スポットとして見応えがあり、桜の名所でもあり、多くの人に存在を知ってもらう機会にしたい」と話していた。 
 
 参加無料。小雨決行。車で来場する場合は、なるべく乗り合わせを。市街地から車で行く場合、国道9号の夜久野峠を少し進んだところから、左に入ったところにある。同日昼間には、近くの夜久野高原の農匠の郷やくの内で、作るを楽しむ会主催の手作り市が開かれる。
 
 
写真=コンサートの舞台となるやくの玄武岩公園

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ