WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年3月14日のニュース

ロバの背に乗るヤギ 福知山動物園に新コンビ

ロバとヤギ イノシシのウリ坊の背中に乗る子ザルのミワちゃんで全国的に有名になった福知山市猪崎、三段池公園内にある市動物園(二本松俊邦園長)で、今度はミミナガヤギがロバの背中に乗り、話題となっている。ヤギとロバとの新たなコンビに、職員や訪れた人たちも驚いている。

 ミミナガヤギとロバの檻は隣同士で、時々柵を開け、行き来が出来るようにしている。ヤギがロバに乗っているのが分かったのは11日。職員と来園者が見つけた。
 
 ミミナガヤギはもともと高地に生息し、岩場などを移動しているため、檻の中には、ヤギが上れるように、電線などを巻く木製のドラムを置いている。ヤギはここに上がってから、ロバの背中に飛び乗っている。
 
 ヤギはロバの上でうまくバランスをとり、方向を変えるなどして遊んでいる風で、ロバのほうもヤギが角などで背中をこすることでかゆみが取れるのか、気持ち良さそうにしている。
 
 ロバの背中にミミナガヤギが乗る光景は、他の園でもたまに見られることがあるというが、同園では、ヤギの爪がロバの背中を傷つけることもあるため、注意してみている。
 
 二本松園長は「両方とも嫌がっている様子は今のところなく、ヤギはミワちゃんのようにうまく背中に乗っています」と言い、「運が良ければおもしろい姿が見られるかもしれません」と話している。
 
 
写真=ロバの背中に乗るミミナガヤギ
 
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ