WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年3月13日のニュース

京都府府指定文化財に天寧寺絵画 室町後期の紙本墨画西湖図

0312fubunkazai.jpg 福知山市大呂の古刹、天寧寺(田中禅徹住職)に伝わる室町時代後期の絵画「紙本墨画西湖図」が12日、府指定文化財に新指定された。これで市内の府指定文化財は27件となった。

 府文化財保護審議会から答申を得た府教育委員会が決定した。今回は指定4件、登録3件。同時に選定も1件行った。このうち絵画は、西湖図だけだった。
 
 縦42・1センチ、横91センチ。中国渡航を経験した水墨画家、如寄の筆によるもので、禅宗文化で重視された中国浙江省の西湖を描いている。
 
 現代の世界遺産に登録されている名勝を、山塊などを誇張した上で地名を書き込むなど説明的な傾向を示しているが、文化資料としてだけでなく「写生風の絵画作品として優れた表現を見せ、雪舟系山水図の作例として高い価値を有している」と、美術的にも評価されている。
 
 天寧寺はほかに、国の重文指定を受けている絹本著色十六羅漢像、絹本著色即休契了像をはじめ、薬師堂・開山堂などの建物2棟、絹本著色大中臣持実像など多数の府指定文化財が残る。このうち、西湖図だけは、研究者たちの資料として、国立京都博物館に現在寄託中。
 
 府指定などが行われたほかの文化財は次の通り。
 
 【建造物】吉田神社本殿ほか(江戸時代、京都市・吉田神社)指定▽桂林寺本堂ほか(江戸時代、舞鶴市・桂林寺)登録
 【美術工芸品】彫刻=木造菩薩立像(平安時代、亀岡市・無量寺)指定▽古文書=狛文書(室町−江戸時代、木津川市個人蔵)指定▽歴史資料=北丹後地震写真ガラス乾板(昭和2年、府山城郷土資料館保管)登録
 【天然記念物】寂照院のモウソウチク林(長岡京市・寂照院)登録
 【文化的景観】京丹後市久見浜湾沿岸の商家建築群と街なみ景観(京丹後市)選定
 
 
写真
=如寄筆「紙本墨画西湖図」

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ