WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年3月 6日のニュース

7人の作家による雛人形と花の器展 やくの木と漆の館

0305hinaningyo.jpg
 福知山市夜久野町の夜久野高原、農匠の郷内の市やくの木と漆の館で、雛人形と花の器展が開かれている。近隣の作家たちが、木工や漆塗りの雛人形などを出品しており、それぞれの持ち味を楽しむことができる。4月15日まで。ギャラリーの観覧は無料。

 桃の節句に合わせて毎年開催し、今回で3回目になる。出品者は、夜久野町平野の青木政博さん、額田の平岡紀彦さん、大江町高津江のカンナ、尾藤の春日工房、兵庫県宍粟市の西川ツヨ子さん、朝来市の北垣文男さんの合計7人。
 
 蒔絵の技法を作った漆塗りの雛人形、直径3センチほどの丸い小さなうさぎ雛、木工の7段飾りなど、それぞれの力作約30点を並べている。同館の職員たちも、漆塗りの花柄のカップとスプーンなどを展示している。
 
 時間は、午前10時−午後5時。水曜日は休館日。


写真=作家たちの個性的な作品が並ぶ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ