WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年3月 2日のニュース

福知山市新年度予算(中)有害鳥獣対策の補助拡充

0225saku.jpg
 福知山市内の2010年度の有害鳥獣による農作物の被害額は5900万円に上った。今年度も被害は出ている。新年度は少しでも減少させるため、電気柵や金網柵の設置が進むように資材費の補助を拡充する。

 補助対象経費の上限額は1メートルにつき800円としていたが、新年度は2倍の1600円に引き上げる。補助率は4分の3で、23キロ分として955万円を組んだ。
 
■空き家見学ツアー■
 
 新規就農者に年間150万円の給付金を5年間交付する新規就農総合支援事業には、900万円を充てる。45歳未満で独立して就農を希望する人らを対象に、農業を始める資金などに活用してもらい、農業就業者の増加を図る。農業振興課によると、国の事業のため、基準などはまだ流動的だという。
 
 農山村地域への定住促進のため09年6月から始めた農山村空き家バンク事業。農山村地域の空き家などをホームページに掲載するなどし、田舎暮らしをしたい人に情報発信してきた。
 
 しかし、物件と希望者のイメージがかけ離れているケースがあり、成約件数は昨年10月現在で5件にとどまっている。そこで、空き家情報バンクに登録されている物件をいくつか見て回る「空き家見学ツアー」を計画し、成約に結び付ける。

■美術館の売店入館券売り場に■

 4月下旬のオープンが予定されている福知山城憩いの広場・ゆらのガーデン(愛称)。敷地内にはコミュニティーガーデンを作り、四季の花々で彩る予定で、庭の管理を任せるガーデニングサークルの運営交付金などとして479万円を組んでいる。
 
 ゆらのガーデンの近くにある佐藤太清記念美術館。入り口には売店があるが、平日は閉店していて、美術館も休館というイメージをもたれるため、職員を常駐させ、美術館と郷土資料館(福知山城)の入館券の販売ができるよう、空調機器の設置をしたり、改修したりする。
 
 
写真=電気柵、金網柵の資材費の補助拡大
 
 
【関連ニュース】
 ・一般会計4.8%減の376億円 福知山市新年度予算案
 
 ・新年度予算:市民税11%の増収見込む
 
 ・福知山市が機構改革 災害に備え危機管理室を設置
 
 ・新年度予算(上)住民データをバックアップ
 
 ・新年度予算(中)有害鳥獣対策の補助拡充
 
 ・新年度予算(下)犯罪被害者に見舞金支給
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ