WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年2月 1日のニュース

千分の5ミリ作り出す手 明日の名工に芦田正昌さん

0201asunomeikou.jpg
 京都府の「明日の名工」(府青年優秀技能者)に、福知山市上松の芦田正昌さん(39)が選ばれた。機械保全に高い技術を持っていることなどが評価された。今年度は和服仕立て、和菓子製造、日本料理など府内で11人が選ばれた。

 芦田さんは工業用ネジ、ファスナーの国内大手・日東精工に勤務。生産技術部加工組立課に所属し、製造機械の保全業務に就いている。綾部市井倉町の本社工場をはじめ、各工場の大小様々な精密機械に通じていて、修理や新しい機械を組み立てる際には、手工具一つで1000分の5ミリの精度で、丁寧に仕上げていく。
 
 新しい機械を作る際の発想力に加え、既存機械の修理の際には「毎年修理が必要な部分があったとしたら、それを2年に一度、3年に一度の交換、修理で済むよう一工夫をする」など、いつも何らかの改善を加えることが、職場で評価されてきた。
 
 工夫をしたり、新しい発想を繰り出すことができるのは「この仕事が好きだから」と芦田さん。上司の大槻達也課長は「根気強くて黙々と作業に励む。彼の口から『できません』という言葉を聞いたことがない」と話す。
 
 勤続20年。「中堅として、これから後輩を引っ張っていってくれる人材」と期待を集めている。
 
 
写真=各工場の大小様々な精密機械に通じ、アイデアと技術を発揮している芦田さん(日東精工本社工場で)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ