WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年1月14日のニュース

市ガス事業民営化の動き再開 譲渡先選定委が発足

0114gas.jpg ガス事業の民営化をめざして、福知山市が発足させた第1回市ガス事業譲渡先選定委員会の初会合が13日、市役所で開かれた。譲渡先の募集要項、優先交渉権者の決定などについて検討する。

 ガス事業は1955年11月にスタート。当時は1552戸だったが、現在では、約6000戸に供給している。
 
 08年11月、「市ガス事業民営化検討委員会」の答申に基づき、市は民営化に向けて取り組んでいたが、リーマンショックによる世界的な景気悪化に伴い、09年5月に公募を延期した経緯がある。
 
 しかし、昨年3月の東日本大震災以降、ガスエネルギーが見直される状況にあることから、市は民営化に向けての動きを再開することにした。
 
 委員長は元・市ガス事業民営化検討委員会委員長で甲南大学法科大学院教授の土佐和生さん。福知山商工会議所副会頭や市幹部ら合計5人で委員会を構成している。
 
 会合で松山正治市長は「ガス事業の譲渡について絶好のチャンスとして、公募に踏み切ることにした」とあいさつ。このあと、非公開の会議に入った。
 
 市は募集内容を20日にも公告する予定。2013年度をめどに民営化をめざす。
 
 
写真=あいさつする松山市長

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ