WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年1月 4日のニュース

社会を築く一員への誓い 下豊富地区ひと足早く成人式

0104syuusei.jpg
 福知山市拝師の成和コミセンで3日、ひと足早く下豊富地区の成人式が行われた。地区在住や出身の新成人が多くの人の祝福を受け、大人への第一歩を踏み出した。

 修斉地区公民館(明石勝之館長)が、古里に誇りを持ち続けてほしいと、市の成人式を前に毎年、帰省者が多い正月に開いている。今年で33回目を迎えた。
 
 式には対象者83人のうち35人が出席。明石館長が式辞に立ち、「昨年は自然界の恐ろしさをまざまざと見せつけられた年で、絆の大切さを再認識させられた年だった」と振り返り、「これからの日本を担っていくみなさん、社会がどう変化しようとも、時代に流されず、夢と希望を持ち、自分の人生を切り開いてください」と励ました。
 
 各自治会長の祝辞、小中学校の担任教諭らが祝福の言葉を述べ、新成人を代表して今井智宏さんが、育ててくれた両親らに感謝の気持ちを込めて「本日の式を忘れることなく、地域社会を築く一員となり、立派な社会人となるよう精進努力します」と、誓いの言葉を述べた。
 
 公民館から記念品としてアルバムが贈られたあと、山田和輝さんが「微力ではありますが、地域社会発展に尽力いたします」とお礼の言葉を述べた。
 
 式後、篠尾新町のサンプラザ万助に会場を移して同級会を開き、恩師を囲んで旧交を温めた。
 
 
写真=誓いの言葉を述べる新成人代表の今井智宏さん

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ