WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年12月29日のニュース

たこ、すごろくなど昔の遊び道具展示 元日から丹波生活衣館

1227takeuma.jpg
 福知山市内記一丁目の市丹波生活衣館は、1月1日から新春企画展「昔の遊び」と題して、正月に子どもたちが夢中になっていた羽子板やすごろく、たこなどを展示する。同月29日まで。

 最近は子どもの遊びが様変わりし、時代の変化で忘れられた遊びや数え歌などを紹介し、子どもたちの昔の遊びを知ってほしいと企画した。
 
 すごろくは、「洗面」「おやつ」「学校行き」など一日にすることを子どもに身に付けさせるためと思われる明治期の「二十四時家庭双六」の復刻版や、竹馬、こまなどを展示。このほか、数え歌やおじゃみの歌も紹介しているほか、福笑いやすごろくなどが自由にできるコーナーもある。
 
 年末は27日から休館している。年始は1月1日から3日まで開け、4日から6日まで休館する。入館無料。
 
 
写真=展示する竹馬

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ