WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年12月15日のニュース

華やかな凧並び迎春ムード 市児童科学館に各地の80点

1215tako.jpg
 福知山市猪崎、三段池公園の市児童科学館(森下太一館長)で、正月の特別企画として「日本各地の凧展」が開かれている。地方によって色、形はさまざま。会場は華やかで、早くも迎春ムードに包まれている。

 凧の起源は中国とされる。その後、朝鮮半島、日本へと伝わった。もともと武具として合図、のろしなどの役割で使われていたが、江戸時代になって五穀豊穣、魔除けなどの縁起物になったという。
 
 展示されているのは市内在住の芦田美代子さんが収集したものの一部で約80点。武者が描かれたもの、十二支をテーマにしたもの、大きな口から長い舌を出したデザイン、扇型、雛型のものなどが地方別に飾られている。
 
 来年1月22日まで展示する。水曜日休館(祝日の場合は翌日)。28日から来年1月1日までも休館する。入館料がいる。
 
 
写真=児童科学館1階のイベント広場に並ぶ各地の凧

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ