WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年12月12日のニュース

冬空の天体ショー 福知山でも皆既月食

1212tuki.jpg
 満月が地球の影に入り込んで完全に隠れる皆既月食が10日夜にあり、福知山市内でもはっきりと見ることができた。月の欠け始めから欠け終わりまでのすべてが楽しめる11年ぶりの好条件に恵まれ、多くの人が赤銅色の月など冬空の天体ショーを楽しんだ。

 今年最後の満月は、午後9時45分ごろから欠け始め、11時過ぎに全てが赤銅色になった。
 
 夜空は澄みわたり、肉眼でも月の満ち欠けをじっくりと観望できた。皆既中は月の光が弱まり、周囲に見られる「冬の大三角形」や「冬のダイヤモンド」などの冬の星々が、ひときわ輝いて見えて、幻想的な夜空が広がった。
 
 来年6月4日には部分月食があり、最大4割ほどが欠ける。 次に国内で皆既月食が見られるのは2014年10月8日。
 
 
写真=福知山市内から見えた皆既月食(10日午後11時15分ごろ、土師新町南で撮影)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ