WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年11月25日のニュース

焼失から1年9カ月 新しい岩井公民館が完成

1125iwai.jpg
 福知山市岩井自治会の岩井公民館がこのほど完成し、27日に竣工(しゅんこう)式をする。延べ床面積約260平方メートルで、総工費は約7600万円を投じた。

 1972年に建設された旧公民館は、昨年2月に火災で焼失。住民に衝撃を与えたが、1カ月後に建設準備委員会を立ち上げ、建設に向けての機運を高めた。
 
 旧公民館建設当時、自治会の戸数は約40戸だったが、現在は190戸近くに増加。以前の公民館よりも大きい建物にするため、広い土地を探していたが、元の場所に隣接する田んぼを購入して、以前より3倍ほど広い約1200平方メートルの敷地を確保できた。
 
 建物は鉄骨造り平屋建てで、大会議室、小会議室、和室のほか、火災で自治会などの資料が燃えたため、耐火設備を整えた部屋を設けた。
 
 建設の経過を知らせるため発行してきた建設委員会だよりは7号を数え、次号で最終号にする予定。
 
 足立順自治会長(68)は「6月に着工し、斬新なデザインの公民館を完成させていただいた。たくさんの人にかかわってもらい感謝しています。フルに使えるような自治会活動をしていきたい」と話している。
 
 
写真=斬新なデザインが目を引く岩井公民館

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ