WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年11月25日のニュース

府商議所連合会会長らが毛原視察 農・商・工連携テーマに

1125tateisi.jpg
 京都府商工会議所連合会(会長・立石義雄京都商工会議所会頭)の「農・商・工連携」をテーマにした北部視察会が、日本の棚田百選に入っている福知山市大江町毛原であった。立石会長や谷村紘一・福知山商工会議所会頭ら7人が訪れ、棚田の原風景を見たり、地域の人たちから村おこしの取り組みなどを聞いたりした。

 府連合会では、地域の産業や商業、まちづくりの状況などを把握し、府全域の均衡ある発展に結び付けようと、府内での視察を実施。8日には亀岡市内の製菓会社などを見て回った。
 
 北部は21日に3カ所で視察。最初に毛原を訪れた。集落入り口にあるブルーベリーガーデンのカフェで、佐藤秀樹・市大江支所長と櫻井一好・毛原の棚田農業体験ツアー実行委員会事務局長が毛原について説明し、農業体験ツアーで都会の人たちと交流を図っているほか、地元でどぶろく造りが進められていることなどを話した。
 
 立石会長は、地域から都会に向けての情報発信の方法やツアーを始めてから地区を訪れる人たちが増えたかどうか−などの質問をした。
 
 このあと、どぶろく造りをする川瀬保さんの醸造場に行き、製造工程などを聞いた。続いて高台へ移動して、眼下に棚田が広がる風景を観望。立石会長は「毛原へはまた来てみたい」と好印象を抱いていた。
 
 毛原のあとは、宮津市で酢を造る「飯尾醸造」と「ハクレイ酒造」を訪れた。
 
 
写真=高台から棚田を観望する立石会長(中央)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ