WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年11月 7日のニュース

奈良・十津川村からも出演。福知山で国文祭盆踊りフェスティバル

福知山踊り 福知山踊りや十津川大踊りなど16団体
 第26回国民文化祭・京都2011の最終日の6日、福知山市猪崎の市三段池公園総合体育館で盆踊りフェスティバルが開かれた。全国から踊り手たちが集い、各地に伝わる華やかな踊りを披露した。

 徳島県、富山県などから16団体が出演。会場に訪れた人たちは、それぞれの特色ある踊りをじっくりと鑑賞していた。
 
 オープニングでは、市内の小学生らで結成したドッコイセ踊り隊ジュニア部の18人と、米傳福踊会が福知山踊りを踊った。
 
 続いて、台風12号で被災した奈良県十津川村から駆け付けた武蔵踊保存会が、復興の願いを込めて十津川の大踊りを舞った。
 
 サッカーアジアカップの決勝戦オープニングセレモニーで、日本代表として踊ったことのある高知県高知市の「ほにや」は、正調よさこい鳴子踊りとほにや流「夢渡来」を披露。大人数のエネルギッシュな踊りを見せた。
 
 フィナーレでは、48団体3個人で組織するドッコイセ踊り隊メンバーがそろいの手ぬぐいを肩からかけ、1階と2階で福知山踊りの輪を作った。ほかの出演者たちも連に加わり、国文祭の最後を盛大に締めくくった。
 
 
写真=会場全体に福知山踊りの輪が広がった
 
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ