WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年10月 1日のニュース

さすがの香り 丹波マツタケ初入荷

1001matutake.jpg
 全国ブランドとして知られる秋の味覚の王様、丹波マツタケが1日、今季初めて福知山市公設地方卸売市場に競りに出された。福知山市アオイ通り三丁目の酒類・青果店、藤政商店(足立勝幸店主)が落札し、店頭に並べた。

 丹波マツタケは、香りの高さと歯応えの良さで人気が高い。初入荷したのは兵庫県養父市で収穫された2本で、それぞれ長さ約13センチ、重さ60グラム。
 
 足立さんは、市場への入荷量が毎年減る傾向にあることを心配している。「今年も多くの注文をいただいてますが、初入荷はわずか2本と例年になく少ない。週明けには増えてくると期待しています」と話していた。
 
 
写真=初入荷した丹波マツタケ(1日午前8時50分ごろ、藤政商店で)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ