WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年9月29日のニュース

京都交通バス4路線が10月から市民病院に乗り入れ

0929basutei.jpg
 福知山市厚中町の市民病院に、京都交通(本社・大阪市)の路線バスが10月1日から乗り入れる。対象は福知山綾部線、長田野線、室市内線(旭が丘−室経由、向野−室経由)、堀循環線の4路線で合計48便。終着を福知山駅から市民病院まで延伸する路線があり、乗り換えなしで通院できるようになる。

 市が昨年度実施したバス利用者のアンケートで、利用目的を聞いたところ医療機関への通院が多かったことから、市民病院に民間バスが乗り入れできるようにと、市がバス停工事を発注。正面玄関近くに新設し、屋根も取り付けられた。
 
 これまでは「市民病院前」バス停が2カ所あったが、うち1カ所は信号を渡る必要があるなど不便が生じていた。
 
 これによって、いずれも始発着が市民病院に変更される。
 
 これまで市民病院に乗り入れているのは、庵我、中六人部、三岳の3自主運行バスだけだった。

■川北線などが減便■

 一方、京都交通は10月1日から、川北線、岩間線、小牧線、夜久野線を、往復1−3便減らす。さらに、成美校行きの堀市内線2と堀循環線2は、堀循環線1に統合する。

■大江の市バスはフクヤに乗り入れ■

 また10月1日から、大江地域の市バスと大江へき地バスの全路線が、大江町河守のフクヤ大江店に乗り入れる。


写真=市民病院に新設されたバス停

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ