WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年9月22日のニュース

台風15号:道路、田畑など冠水 床上・床下浸水7件

0922kitaariji.jpg
 台風15号の接近に伴う大雨の影響で、21日午後からも冠水などによって福知山市内の国道、府道、市道の通行止めが相次いだが、22日朝から順次解除されている。自主避難は最大71人に上った。床上浸水は大江町内の工場と店舗各1棟、床下浸水は5棟だった。農林業関係の被害状況については、市が調査を進めている。

 市内を対象に出された避難準備情報は、21日午後10時までに全地域で解除された。
 
 22日午前1時40分に国道175号は通行できるようになり、22日正午現在で府道は12カ所中6カ所で通行止めが解除された。市道は通行止め13カ所全てを正午までに解除した。舞鶴若狭自動車道は福知山IC−小浜IC間で上下線とも通行止めとなっている。

■北有路の市道で車が立ち往生■

 大江町内では、由良川が氾濫し、田畑のほか国道175号や府道舞鶴福知山線、市道などがあちこちで冠水した。
 
 北有路などでは国道175号などが何カ所も冠水。地元の人によると、21日午後1時ごろに道路まで水が入り込み始めたという。これと通じる市道金屋阿良須線の阿良須神社前付近も深い所で80センチほど水に浸かったが、ここへ乗用車が入り込み、立ち往生するという一幕もあった。
 
 近くを通りかかった福知山消防署員が水の中を救出に向かい、後部から車を押して脱出させ、事なきを得た。

■JR線、KTR線 一部除き運転再開■

 運転を見合わせていたJR西日本福知山支社管内の福知山線は21日夕、山陰線は22日始発から一部区間を除いて運転を再開した。しかし山陰線の園部−綾部間などは22日正午現在、運転見合わせを続けている。
 
 北近畿タンゴ鉄道(KTR)も22日、宮福、宮津両線で始発列車から運転を再開したが、安全確認のため一部の列車が徐行運転を行い、遅れている。JR線直通列車も運休する場合がある。
 
 
写真=立ち往生をした車を救出する消防署員(21日午後3時25分ごろ)
 
【関連ニュース】
 ・台風15号:22日の福知山関係情報(速報版)
 
 ・台風15号:福知山市の避難情報は大江を除き解除 JR福知山線全区間運転再開(速報版)
 
 ・台風15号:市内全域に避難準備情報 増水、土砂災害に注意を(紙面掲載分)
 
 ・【台風15号】福知山関係の情報 市内全域に「避難準備情報」(速報版)
 
 ・エリアメールで携帯に一斉送信 福知山市が運用開始

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ