WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年9月19日のニュース

「花の鉄道」で誘客を KTRがフラワーオーナー制度導入

0913momo.jpg
 北近畿タンゴ鉄道(KTR)は、駅構内や沿線に花が咲き誇る「花の鉄道づくり」を進める。花苗や樹木の植栽をするため、資金や作業面で、取り組みを支援するオーナー会員を15日から募集する。

 「KTRフラワーオーナー制度」と題した事業。花を通じて四季折々の彩りを演出し、京阪神など各地から誘客し、鉄道ファンを増やす狙い。宮津、宮福両線の各駅構内や駅周辺、沿線に花苗や樹木を植え、花の名所づくりをする。
 
 年間の会費は個人が1口1000円、法人が1口5万円。このほか、植栽や水やりなどの世話をする特別サポーターも募る。
 
 特典として、会員1人(1社)の住所、名前入りのプレートを花壇などに設置。KTRホームページに「オーナーサロン」を開設し、会員の名簿や花壇の光景などを載せる。このほか、沿線の一部の観光、温泉施設を特別割引(個人会員のみ)で利用できるようにする。
 
 協力したい人はKTR企画総務課=電話(24)2510=へ。
 
 
写真=宮津線の丹後神野ー甲山間に咲く桃、梨の花(KTR提供)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ