WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年9月15日のニュース

ジューケイキマンが心臓マッサージ 子どもたちにお手本

0915ohisama.jpg
 乳幼児とその親がさまざまな遊びを体験するおひさまひろば(NPO法人おひさまと風の子サロン主催)が14日、福知山市の六人部コミセンであり、親子約70人が子どもの心肺蘇生法を学んだり、消防車と写真を撮ったりして楽しんだ。

■消防署員が小さな子のいる家の火災予防も■
 
 「消防・救命救急学習会」として、福知山消防署員が、火災の予防方法を説明。そのなかで、ライターを取り上げ、通常は1回だが、2回操作しないと火が付かない仕組みのライターが発売されていることを紹介し、子どもの不注意による火災が起こらないように、こういったライターを使うことを勧めた。
 
 また、心肺蘇生の方法として成人の場合は両手で心臓マッサージをするが、赤ちゃんの場合は指先で、少し大きな子どもは片手で、「それぞれ胸の真ん中あたりを」とアドバイスした。
 
 福知山消防署のマスコットキャラクターで、住宅火災予防警報器の設置促進を図るジューケイキマンが実演し、続いて母親らも練習した。消防自動車の前では子どもたちが記念撮影をした。
 
 
写真=ジューケイキマンの心臓マッサージを見る子どもたち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ