WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年9月 6日のニュース

京丹後出身の中邑真輔選手が出場 15日に新日プロレス福知山大会

0906puroresu.jpg
 2006年4月以来5年半ぶりとなる、新日本プロレスリング福知山大会の開催日が迫ってきた。福知山市三段池公園総合体育館で15日午後6時30分(開場5時30分)にゴング、熱い闘いがプロレスファンを魅了する。

 「G1 CLIMAX SPECIAL(クライマックス・スペシャル)2011」。京丹後市出身で新日本プロレスのファイトスタイルである、ストロングスタイル正統派の中邑真輔選手をはじめ、京都市出身の天山広吉選手も出場する予定。
 
 ほかにも、永田裕志、後藤洋央紀、真壁刀義、小島聡ら人気の各選手が登場。さらに、アイルランド出身のプリンス・デービッド、巨漢のジャイアント・バーナード両選手も参戦する予定。
 
 今回の試合は、8月14日まで開催した同社の本場所とも言える「G1クライマックス」後の開催で、11月からのタッグマッチリーグ戦、さらに、来年のG1に向けての追撃戦となる。
 
 8月14日終了のシングルマッチ最強決定シリーズ「G1クライマックス」の最終戦では、中邑選手が見事優勝。福知山大会は、まさに中邑選手を中心とした見ごたえのある大会となる。
 
 前売りの入場料は、特別リングサイド7000円(当日7500円)▽リングサイド5000円(同5500円)▽2階自由席3000円(同3500円)▽シニア・高校生2000円(当日のみ、要身分証)▽小・中学生1000円(同)。
 
 市内では同体育館、武藤道場福知山店、高橋スポーツ、ホリスポーツ、ミツウマスポーツ、マルシゲスポーツ、TSUTAYA/AVIX福知山店でチケットを取り扱っている。
 
 問い合わせは、新日本プロレス、電話03・6407・3111(平日午前11時−午後6時)。
 
 
写真=G1クライマックス・スペシャル2011のポスター

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ