WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年8月30日のニュース

福知山市美術館で初の高校アート展 5校の作品並べ実演コーナーも

0830kokoartten.jpg
 福知山市内の高校のうち、美術部、美術コースなどで制作活動をしている5校の生徒の作品展「第1回高校アート展」が9月4日から19日まで、内記一丁目の市佐藤太清記念美術館2階展示室で開かれる。市美術館主催。5校が集まって展示会を開くのは今回が初めて。

 出品する高校は、福知山、府立工業、大江、福知山淑徳、京都共栄学園。各校のブースを設け、イラスト、立体作品などを並べる。
 
 高校側から「一般の人たちにも、生徒たちの作品を見てもらいたい」と声があがったことをきっかけに、開催することになった。それぞれの高校の作品を鑑賞しあうことで、生徒のさらなる制作の向上心につながれば−との思いも込められている。
 
 生徒たちが中心になって行うアートワークショップもある。共栄学園の「オリジナル缶バッチを作ろう!」と、淑徳のアルコールマーカーを使ったイラストの描き方実演コーナーの2つ。
 
 日程は、缶バッチが9月10、17、19日の午後1時から3時まで、イラスト実演が9月11日の午前10時30分から正午までと、午後1時30分から3時まで。缶バッチは、合計200人ほどを予定しており、なくなり次第終了する。イラストの実演では、色鉛筆でぬり絵ができるコーナーも設ける。
 
 展示期間中、入館料は通常の半額で、大人100円、子ども50円になる。開館時間は午前9時から午後5時(入館は4時30分)まで。火曜日は休館。
 
 
写真=高校アート展のポスター

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ