WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年8月28日のニュース

なでしこジャパンも登場 夜久野町才谷で集落活性化へかかし制作

0824saitanikakasi.jpg
 福知山市夜久野町才谷の府道沿いに、住民が手作りしたかかし約20体が並んでいる。サッカーの女子ワールドカップで、日本代表「なでしこジャパン」が初優勝した場面を再現したかかしもあり、躍動感があふれ、通行するドライバーらの目を引いている。9月20日ごろまで展示する。

 高齢化率75%を超える限界集落を活気づけようと、地元の全17世帯でつくる「才谷元気の出る会」(衣川豊代表)が、取り組んでいる。今年で3年目を迎えた。
 
 8月下旬に都会から里帰りした若者も加わり、軸となる木の棒や購入した衣服、浴衣などを持ち寄って仕上げた。
 
 田園や緑の山並みを背景に、ひときわ目立つのが、「なでしこジャパン」のかかし。決勝戦のPK戦で、ゴールキーパーの海堀あゆみ選手が、アメリカ選手のシュートを止めるシーンや優勝が決まって両手を挙げて喜ぶブルーのユニホームを着た澤穂希選手らの姿が見られる。
 
 このほか、国民文化祭の盆踊りフェスティバルが、今秋に福知山市で開催されることから、浴衣姿で福知山踊りをするかかしも飾っている。水車小屋の前にアンパンマンなどの小さなかかしを立てた精巧な手作り模型も初登場している。
 
 
写真=かかしを立てた小さな水車小屋もお目見えした

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ