WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年8月23日のニュース

夜久野中の生徒が大きな「ミラクルひかる」 高原まつりの看板制作

0823yakunokannban.jpg
 福知山市夜久野町高内の夜久野中学校の生徒有志8人が、今年も夏休みを返上して「第19回やくの高原まつり」のコンサートゲストの肖像画の看板を制作した。

 看板づくりは、1996年に実行委から依頼を受けたのを機に毎年続けている。来場者から評判が良く、担当していた美術部が廃部になってからも、学校の伝統活動として生徒有志が取り組みを続けている。
 
 今年は、ソフトボール部員を中心に有志が集まり、9日間で仕上げた。ゲストに迎えるものまねタレント・ミラクルひかるさん=兵庫県豊岡市出身=の写真を、コンパネ4枚(高さ3・6メートル、幅1・8メートル)にプロジェクターで映して顔や体の輪郭を描き、20色近くのポスターカラーを使って着色し、細部を修正後、最後に文字を入れて仕上げた。

■27、28日に芝生広場を主会場に多彩な催し■

 まつりは実行委が28日午前10時30分から、夜久野高原のドライブインやくの横の芝生広場などで開く。
 
 和太鼓演奏、カントリーダンス、福知山踊りなど各種のステージイベント、軽食類、衣服などの模擬店、軽トラ高原マーケットなど合わせて約40店が出る。ミラクルひかるコンサートは午後7時30分から始まる。
 
 近くの農匠の郷やくのでも化石レプリカづくり、漆を使った鉛筆立てづくり、黒豆おこわ販売などを計画している。
 
 前夜祭は27日午後5時から同会場で開く。ストリートダンス、和太鼓の発表や模擬店がある。
 
 
写真=クラブ活動と両立して制作した生徒たちと完成した看板

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ