WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年8月21日のニュース

水面をびっしり覆うヒシの葉 筈巻のため池

0817hisi.jpg
 福知山市筈巻の農業用ため池「中ノ森池」に、1年草の水草「ヒシ」が水面を覆うようにびっしりと生えている。ヒシの実は3つのとげがあるVの字形で、コウモリのようにも、人がバンザイをしているようにも見えるユニークな形。果肉は白色で食用だという。現在は小さな白い花が咲いている。

 茎は細長く、緑色の葉はひし形で、池や沼に群生する。いくつかの種類があり、忍者の武器「まきびし」に使われたとされるものもある。
0817hisinomi.jpg
 地元の60歳代の男性は、初秋になるとヒシの実を取り、家に持ち帰ってゆがいて食べていた−との思い出を話す。別の男性は「クリに似た味がする」とも。
 
 採取していたのは子どものころの話だが、「池は危険なので、絶対まねはしないで」と釘を刺す
 
 
写真上=池一面を覆うように生えているヒシ
写真下=コウモリのようにも見えるヒシの実

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ