WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年8月14日のニュース

ランニングで川に親しんでと「由良川周回コース案内板」を設置

0813annaiban.jpg
 福知山環境会議は「由良川周回コース案内板」を福知山市荒河の桜づつみ公園横の堤防に設置し、このほど案内板付近で完成記念イベントをした。除幕式などがあり、松山正治市長や約30人の市民ランナーも駆けつけた。イベント終了後には早速みんなで記念ウオーキングを行った。

 環境会議は由良川をよりきれいにし、もっと身近で親しみのある場所にするため「由良川プロジェクト」を推進しており、その一環として案内板を設置することにした。
 
 市内のジョギングクラブなどから事前に意見を聞き、新音無瀬橋と音無瀬橋間を一周する4・5キロを周回コースとし、案内板にはその地図を記載。設置した目的なども記している。高さ2メートル、幅1・2メートル。
 
 除幕式では、環境会議の田倉徹也代表や松山市長、由良川プロジェクトリーダーの有田秀樹さん、三段池ランニングクラブの長谷川博彦代表の4人が「せーの」の号令とともにひもを引っ張ると、中から新品の案内板がお目見え。参加者らが一斉に拍手をして完成を祝った。
 
 楽々ジョギングクラブの富田良典さん(54)は「500メートルごとに距離標も設置してあり、走りやすくなってうれしい。あとは、道のでこぼこをなくしてもらえれば最高ですね」と話していた。
 
 
写真=市長らが参加して「由良川周回コース案内板」を除幕した

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ