WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年8月 1日のニュース

祇園祭綾傘鉾をゲストに迎え 6日にドッコイセフェス

0801ayagasa.jpg 福知山踊振興会は6日午後7時から、福知山市中ノの市厚生会館大ホールで「第31回ドッコイセフェスティバル」を開く。今回はゲストに、祇園祭綾傘鉾・棒ふりばやし保存会=京都市=を招く。また、今秋開催される第26回国民文化祭の市内開催種目「盆踊りフェスティバル」に向けて結成したドッコイセ踊り隊ジュニア部が初舞台を踏む。入場無料。

 福知山踊振興会が「地方(じかた)大演奏」を披露した後、小鳩保育園児たちの「ちびっこドッコイセ」、ドッコイセ踊り隊ジュニア部の初舞台「ジュニアドッコイセ」と、子どもたちの踊りが続く。
 
 このあと、参加連による「第5回ドッコイセふれあいコンテスト」、踊振興会による「The福知山踊り」があり、特別出演の祇園祭綾傘鉾・棒ふりばやし保存会がステージを披露する。
 
 「The福知山踊り」は、踊り手、地方合わせて約30人の会員が出演。笛、尺八などに、太三味線、鼓を加えた「国民文化祭バージョン」の演奏に合わせて、踊りを見せる。
 
 ゲストによる祇園祭綾傘鉾・棒ふりばやしは、山鉾の古い形態を残している傘鉾の一つで、17世紀後半ごろとほとんど変わらない衣装を身につけ、鉦、笛、太鼓にあわせて演じられている。当日は、保存会のメンバー15人がステージに立つ予定。
 
 ふれあいコンテストには、こずえ▽淑徳高校▽東八町いきいきサロン▽夜久野元気はつらつ▽福知山美容師組合の5団体が出場を予定している。
 
 
写真=祇園祭綾傘鉾「棒振りばやし」

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ