WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年7月18日のニュース

動物たちとくつろぎの時間 小さな手作り牧場「みわファーム」(2)

0714mini2.jpg
 動物たちに囲まれた中で、ゆったりした時間をと、福知山市三和町梅原で小さな手作り牧場「みわファーム」を営む旭さん夫妻。弘子さんが移住した当初は、大半が耕作放棄地で何も無い状態だった。そこから約10ヘクタールの土地を少しずつ改良して、理想とする牧場に近づけてきた。牧場を囲う柵は、敏之さんを中心とした家族の手作り。作るたびに動物たちに壊されながらも、めげずに完成させていった。敏之さんは「肉体労働で大変なこともあったが、作り上げていく楽しさの方が勝っていた」という。

■楽しみ方は多様 ゆったりした時を■
 
 そんな牧場には、牧羊犬のボーダーコリー5匹、羊6匹、ヤギ2匹、馬2頭のほか名古屋コーチンなどのニワトリ25羽、カモも5羽が暮らしている。弘子さんは「いつのまにか、どんどん仲間が増えてきました」とうれしそう。広い敷地内で動物たちが悠然と歩きまわり、ゆったりとした時間が流れている。
 
 動物たちを眺めながらくつろげるカフェ、朝食付きのイギリス風民宿であるB&B(ベッド・アンド・ブレックファースト)もあり、農場でとれた卵と、地域への還元という意味も込めて地元産の野菜を使った料理も味わえる。
 
 何をするかは来場者の自由だが、事前に打ち合わせが必要。したいことを伝えて、旭さん夫婦と話し合って決める。動物とのイベントとしては、羊の毛刈り体験、羊毛を使った草木染めのマフラーやタペストリー作り、ドッグランや乗馬体験などがある。
 
 ほかにもアコースティックギターといった楽器のコンサート、家族でのバーベキューパーティーでも良い。旭さん夫婦は「どんどん面白い企画を提供してもらい、一緒にイベントを作り上げていきたい」という。
 
 一方で「何もせずに自然や動物に囲まれて、ゆっくりと過ごすのもいいですよ」と話していた。
 
 料金は相談に応じ、完全予約制。問い合わせは、携帯電話090・9542・9890の弘子さんまで。
 
 
写真下=牧場を一望できるカフェ

【関連ニュース】
 ・動物たちとくつろぎの時間 小さな手作り牧場「みわファーム」(1)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ