WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年7月 8日のニュース

被災地・石巻市へ福知山からボランティアバス 参加者21人が事前学習

0708boranthia.jpg 「福知山どっこいせ隊」を名乗り、東日本大震災被災地に向けて、福知山市内から初めてのボランティアバスが11日、出発する。参加者が7日夜、福知山市内記二丁目の市総合福祉会館で事前学習をして、気持ちを新たにした。

 福知山市災害ボランティアネットワーク連絡会(西本庄之助代表)が主催する。市と市社会福祉協議会が共催し、活動資金資金の一部を拠出する両丹日日新聞社、福知山民間社会福祉施設連絡協議会が協賛する。
 
 参加メンバーは、ネットワーク連絡会役員、個人ボランティア、大学生、会社員、福祉施設職員、市職員、市社協職員ら、20歳から65歳の男性17人、女性4人。
 
 11日から3泊4日(うち車中1泊)で宮城県石巻市を訪れ、側溝清掃などをする予定。活動は現地のニーズに合わせて変化する。
 
 事前学習で西本代表は「きょう21人の家族が誕生した。一致団結、襟を正して行こう」とあいさつ。参加者が一人ずつ自己紹介をした後、現地の被害状況、活動時の注意点、準備物の確認などをした。
 
 一行は11日午前7時に、松山正治市長と市社協の浅尾勝次会長から激励を受けて市役所前を出発する。12、13両日に活動して14日午前8時に帰福する予定。
 
 
写真=事前学習で現地の状況などが記された資料に目を通す参加者たち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ