WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年5月21日のニュース

古里はお茶の香り 遷喬小3年が興で摘み取り体験

0521chatumi.jpg 福知山市石原、遷喬小学校(平岡知代校長)の3年生48人が20日、校区内にある興の茶園で「茶摘み体験」をした。児童らは強い日差しにも負けず、独特の茶の香りを楽しみながら、せっせと作業に打ち込んだ。

 地域の農業を知り、自分たちで体験することを通して、古里に誇りを持てるようにと、総合的な学習の時間を使って毎年取り組んでいる。
 
 茶摘みは、新興茶業組合(田中正史組合長)の小西偉世さんの茶園を借りて実施し、田中組合長と小西さん、府中丹西農業改良普及センターの牧英樹さんも駆けつけた。
 
 初めに牧さんから、爪を立てずに指先の腹の部分で茎をポキっと折って丁寧に摘む「折り摘み」の方法などを教わったあと、茶園に移動。児童らは茶園いっぱいに広がって体験した。
 
 川原崎茜さん(8)は「とっても楽しかったです。葉っぱが柔らかくて気持ちよかった」と笑顔を見せていた。
 
 茶の学習は今回だけでなく、25日には茶を製造する工場の見学もする。グループごとに内容をまとめて、発表会を開く予定にしている。
 
 
写真=茶摘みに精を出す児童ら

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ