WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年5月18日のニュース

軟式野球国体府予選、SECが制す 8月に近畿大会

0518sec.jpg 福知山市の社会人軟式野球チームのSECカーボンが、山口国体の府予選大会で優勝した。15日に太陽が丘球場で、昨年の千葉国体の覇者・佐川印刷との戦いを制して府代表の座をつかんだ。8月の近畿大会を抜けての4度目の本大会出場と、悲願の日本一を目指す。

 府予選大会の決勝トーナメントは、各支部代表19チームから予選を勝ち上がった4チームと、強化指定4チームの計8チームで行った。
 
 強化指定のSECは、同じく強化指定の佐川印刷を含む準決勝までの3戦を完封勝利で勢いにのり、優勝に王手をかけた。
 
 しかし、ここから大会一番の山場を迎えた。15日の決勝の相手は敗者復活の佐川印刷。再び両雄が合いまみえ、SECは1−6で敗北。敗者復活チームが勝利した時に行う再決定戦へともつれこんだ。
 
 3回2死二、三塁から芦田光の適時二塁打で先制し、4回にも芦田裕の本塁打で優位に試合を運んだ。大会屈指の右腕・芦田裕の好投、野手の守備も光り、リードを守って再決定戦を制した。
 
 糸井基博監督は「苦しい戦いだったが、本来の守り、粘りでチーム一丸になって優勝できた。近畿を突破して本大会で栄光をつかみたい」と話し、府軟式野球連盟の松井博孝副理事長は「SECらしい守りと意欲が出た。国体に出場して頂点を目指してほしい」と期待を寄せている。
 
 近畿大会は8月20、21両日に兵庫県内であり、国体出場権をかけて滋賀代表チームと対戦する。

○府予選・再決定戦○
佐川印刷
000100000=1
00210000x=3
SECカーボン
 
 
写真=府代表のSECカーボン

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ