WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年5月14日のニュース

国内3番目の歴史・創立110周年で清掃奉仕 京都北都信金が福知山城周辺で

0514hokutosinkin.jpg 京都北都信用金庫(本店・宮津市、細見寿彦理事長)は14日、創立110周年記念事業で福知山城周辺の清掃奉仕活動に取り組んだ。福知山市内在住と在勤の職員141人が出て一帯をきれいにした。今後、夏にかけて各地で行う計画。

 1901年(明治34年)5月17日に宮津信用組合として設立。1996年に丹後地域の3信金・信組と合併して現在の名称になり、2002年に福知山、東舞鶴、舞鶴、綾部4信金と合併した。信金として国内3番目の歴史を持つ。
 
 清掃奉仕活動は地域の一員としての感謝の気持ちを込めて、福知山城公園と近くの由良川河川敷で実施した。信金のシンボルマークが入った水色のウインドブレーカーを着こみ、落ち葉やごみを拾い、草引きもした。
 
 福知山城(市郷土資料館)の足立恵次郎館長は「今の時期は落ち葉が多く、雑草も伸びています。これだけ多くの人で清掃してもらうことはなかなかないので非常に助かります」と喜んでいた。
 
 
写真=北都信金職員たちが福知山城公園をきれいにした(14日午前8時45分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ