WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年4月22日のニュース

全日本柔道15、16歳体重別で準優勝 共栄高1年の平原選手

0417hirahara.jpg 福知山市東羽合の京都共栄学園高校1年の柔道部員、平原佑多選手(16)=新潟市出身=がこのほど、15、16歳の日本一を決める全日本カデ柔道体重別選手権大会男子55キロ級で準優勝した。

 大会は全日本柔道連盟の主催。全国中学柔道大会(以下全中)のベスト8以上など、全国上位で選抜されたジュニア選手たちが集まった。平原選手は昨年の全中ベスト16だったが、出場枠が一つ空き、繰り上げで出場した。
 
 8人によるトーナメント戦が行われ、1回戦は不戦勝、準決勝は得意の背負い投げで全中5位の選手に有効勝ち。決勝は全中3位の福井工業大付属福井工業高1年の選手と接戦を繰り広げたが、指導一つの差で涙をのんだ。
 
 平原選手は「悔しい。組手を速くして自分の柔道がしっかりできるように練習したい」と気持ちを引き締める。
 
 柿原功二監督は「負けはしたが、カデ大会の経験は彼の柔道人生で大きな糧になると思う。これからもっと伸びていく選手」と期待している。
 
 準優勝したことで、平原選手は8月にウクライナである世界カデ選手権大会の日本代表補欠に決まった。
 
 
写真=全国2位になった平原選手

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ