WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年4月20日のニュース

光秀ゆかりの地を網羅 研究会が福知山など三郡のマップ

0420aketimap.jpg 福知山、綾部、兵庫県丹波の各市に点在する戦国武将・明智光秀のゆかりの地をまとめた「丹波の国明智光秀公ゆかりの地を巡る三郡マップ」が、福知山駅北口の福知山観光案内所で無料配布されている。

 光秀に関心を持つ観光客が増えているため、丹波福知山明智光秀公研究会(山口正世司会長、事務局・福知山観光協会内)が、昨年12月から製作準備をし、3000部作った。主君・織田信長の命による丹波攻めで、光秀にかかわりが深い天田郡(福知山)、何鹿郡(綾部)、氷上郡(丹波)の旧3郡でゆかりの地を選定。現地の写真を撮影したり、歴史家たちから話を聞いたりして、地図に位置を示し、A1サイズ(八つ折り)にまとめた。
 
 三郡マップには、福知山の御霊神社や明智藪、銅門番所、光秀が築いたとされる綾部井堰、重臣・斎藤利三の娘(後の春日局)が生まれたとされる興禅寺(丹波市)に加え、宮津、舞鶴、亀岡など近辺にある城跡など合計48カ所を紹介している。
 
 無料。問い合わせは電話(22)2228の案内所へ。
 
 
写真=明智光秀ゆかりの地を網羅したマップ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ